horo3341のCoD攻略日記

愉快に真面目に攻略♫

COD BO3 キャンペーン ストーリー

肉体を機械化したスーパーソルジャー同士が戦う未来の戦場
f:id:horo3341:20151104203026j:plain
■キャンペーン  『CoD BO3』は、軍事技術が進化し、体を機械化した強力な兵士が主力となった未来が舞台。ロボットやオーグメンテーションと呼ばれる義手義足などの技術を取り入れた、超人的な力を持った兵士たちが戦場で活躍し、従来とは戦い方が大きく変化している。
f:id:horo3341:20151104194104j:plain
 ダイレクトニューロインターフェイスという技術で脳を機械と無理なくつなげていることから、ネットワークを通じて兵同士で情報の共有も可能。
f:id:horo3341:20151104203102j:plain
オーグメンテーションによる肉体強化だけでなく、情報の取得という点でも、これまでとは一線を画した戦いが描かれていく。
f:id:horo3341:20151104194327j:plain
 前作『コール オブ デューティ ブラックオプスII』でドローン(無人機)のコントロールを奪れたという経緯から開発された“Direct Energy Aie Defense”という防空システムによって、空での戦いはほぼなくなり、地上戦が主体になっているのも特徴だ。
f:id:horo3341:20151104203538j:plain

2025年以降増え続ける人類規模の危機に対抗すべく、
f:id:horo3341:20151104203553j:plain
人類は「ウィンズ・アコード」と、「CDP (コモン ディフェンス パクト)」という巨大勢力に分かれていった。
f:id:horo3341:20151104194755j:plain
強大な軍事技術を互いに保有した結果、二つの陣営の緊張は否が応にも高まっていた。
更に進化を遂げた軍事技術により、戦場にはアンドロイド兵士が派遣されるようになる。
f:id:horo3341:20151104204329j:plain
また、人体改造によりサイボーグ化した兵士はハッキングを防ぐため、
「ダイレクト ニューラル インターフェイス(DNI)」というシステムを導入し、
アドレナリンや感情のコントロール、コンピュータ端末の脳波操作、離れた場所にいる者同士の連絡といったことが可能になった。

f:id:horo3341:20151104194948j:plain
 前作『CoD BO2』のエンディングから40年が経過した2065年。シンガポールにあるブラックオプスの基地のネットワークが突如失われる事態が発生し、これにより兵士同士のネットワークも消失してしまう。
f:id:horo3341:20151104195454j:plain
 事件と同時に重大な機密情報が漏洩するという事態も重なり、基地は大きな混乱に包まれることに。プレイヤーは、基地で何が起きたのかを調査し、ブラックオプスの兵士たちの消息を追っていくことになる。
f:id:horo3341:20151104200315j:plain
 最大の特徴は、最大4人までのCo-op(協力)プレイに対応していること。そして、従来のような一本道ではなく、オープンエリアのフィールドを自在に動き回れるので、複数人でコミュニケーションを取りながら自由度の高い攻略を楽しめるだろう。
f:id:horo3341:20151104200257j:plain
 敵の挙動も、こちらの動きに応じて変化するという。戦い方しだいで、同じシーンでもまったく違った感覚を味わえるわけだ。

f:id:horo3341:20151104200450j:plain
 プレイヤーキャラクターは、ドローンをハッキングしたり、敵を行動不能にさせるナノマシンを操ったりする特殊な能力をセットできる“Cyber Core”と、兵士の基本能力を向上させる“Cyber Rig”を強化して、プレイスタイルに合わせた育成が可能だ。
f:id:horo3341:20151104200850j:plain
 こうした能力や武器に加え、性別や容姿も自由にカスタマイズできる。
f:id:horo3341:20151104201135j:plain
容姿はムービーシーンにも反映されるため、あたかも自分がその世界に身を置いているような感覚で楽しめる。
f:id:horo3341:20151104201108j:plain
 セーフハウス(隠れ家)は、ミッションに備えた装備のカスタマイズや情報収集、協力プレイに参加するプレイヤー用のロビーとしての役割など、さまざまな使い道があるようだ。


Call of Duty: Black Ops 3』では、プレイヤーは”black Ops”チームに所属するロボットの機能を備えた強化兵士を演じる。
f:id:horo3341:20151104201946j:plain
今作は元NSA/CIA職員エドワード・スノーデン氏が行ったこと(NSAの極秘情報をリーク)に直結するストーリーになっているが、Black Ops 3では「軍が世界中の国を攻撃目標にする」ための詳細なデータのリークを取り扱う事となる。

プレイヤーの『Call of Duty: Black Ops 3』での最初の仕事は、シンガポールのCIAが封鎖されている原因を調査することである。

壊滅的なリーク情報
f:id:horo3341:20151104201622j:plain
「しかしそれで終わりではない」とTreyarchキャンペーンディレクターとシニアエグゼクティブ・プロデューサーを兼任するジェイソン・ブランデル氏は言う。
「その後にあるのは軍の諜報史上で最大のリークであり、それが世界規模の隠密作戦の崩壊を招き、完全な混沌へと突き進んでいく。君のミッションは敵地におもむき、自らの兄弟たちと苦悩の真実を見つけ出すことだ。」
f:id:horo3341:20151104202324j:plain
スノーデンのリークと『CoD:BO3』内でのリークの違いは、『CoD:BO3』で語られるリークは世界中に悲惨な影響を及ぼす点だ。

「(ゲーム内の)リークは極秘作戦のものとなる。」と、同グループインタビュー中にTreyarchのヘッドであるマーク・ラミア氏は説明する。
f:id:horo3341:20151104202450j:plain
彼の説明によると、リークにはCIAの極秘情報が含まれるほか、隠密作戦の場所から軍部のウィークポイントまでをも含むとの事。「一度全てが暴露されれば、信じられない規模でバランスが崩れる。」と彼は締めくくった。
f:id:horo3341:20151104202756j:plain
また、ストーリーには同じチームに1人の女性兵士がフィーチャーされている。リークの諜報人の名前は“Taylor(テイラー)”とされており、テイラーが暴露した情報により、NRCがエジプト軍の防衛線のウィークポイントを突くことに成功し、勢力を拡大。一般人の被害は多く、首都のカイロは崩壊の瀬戸際まで追い込まれる事になる。